美容に最適な腹式呼吸

歳を重ねて行くと、どうしても気になるのが、肌のタルミだったり、くっきりと出来た、ほうれい線なのですが、その原因となるのは、殆どが女性ホルモンの減少や乱れ、筋肉の減少等です。
これらを一気に改善するには、とても、食生活の改善だけでは追い付かないものです。
その為に私が50歳頃から毎日、気にしながら行っているのが、腹式呼吸です。
女性の殆どは、声楽や、アナウンサー等と云った、声を商売にしていない限り、胸式呼吸で、一日を過ごすので、顔の筋肉も、ぽっちゃりとでてきたお腹も、運 動不足。という事になるのですが、其れならば、と腹筋運動を試みるも、そう長続きはする事もなく、反って、間違った腹筋運動法によって、筋肉だけが付い て、体型が女性らしさにほど遠くなってしまうという事もあります。
そこで、一番、長期間の継続が可能な、どなたでも気軽に出来る腹式呼吸法をご紹介します。
例えば、洗濯を干しつつでも、鼻から空気を吸って、口からゆっくりと空気を抜くのですが、この時に、口から空気を出す時にフーと声も出すのです。
これを、10回ほど繰り返す事を毎日続ける事で、口周りの筋肉も、意外と動き、おまけに、腹部も意識して、へっこまし、膨らませ。の繰り返しで、かなり、予想以上の運動量にもなるのです。
この方法ですと、単なるウオーキングの時も取り入れる事で、消費カロリーにも違いが生じ、アンチエイジングにはお勧め簡単方法です。